もう一度、暮らしと向き合う。タイニーハウス作りと土地探しの旅

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やあやあこんにちは!最近更新をさぼっていた私です!

気がついたら最後の更新から半年近く経ってしまいました。本当にすみません…。
最近は仕事中心で、プライベートに費やす心の余裕がなくなっていました。

多くの人が実感しているように、このコロナ禍において市場主義的なステータスを豊かさの指標とすることが経済的、精神的にもリスクとなり、衣食住職娯楽をひとつながりで補完しあうことや、個々の価値観による豊かさを見定めることが重要になりつつあります。 

私自身も自粛期間中家族と過ごす時間が増え、仕事で頭がいっぱいでプライベートを置き去りにしている自分に気がつかされました。

タイニーハウスを作るとき、
「誰と、どこで、何をして生きたいのか?」
という疑問が自然と湧いてきます。

その問いかけは時に辛く、逃げだしたくもなります。
しかしそこから目を背けることは、自分自身の幸せを見失うこと。

いま気づけてよかった。
この機会にもう一度、もぐら号との暮らしにむけてエンジンをかけ直すことにしました。

スポンサーリンク



もぐら号の近況

ちなみに・・・実はもぐら号は、ほぼほぼ完成しております!

なんと、ついに扉がつきました!

さすがに扉は自作に自信がなく、どうしたものかと思っていたのですが、なんと・・・
友人がサプライズで作ってくれました!ありがたや〜。
まだ無塗装なのですが、ビンテージなネイビイに塗りたいと思っています。

こちらは遊びに来てくれた友人と。以前お知らせしたタイニーハウスワークショップの仲間たちです。

残る作業は、
・ロフトの床貼り
・キッチン、シャワーなどの水回り
・内装塗装
・屋根の破風板取り付け
など。週に1回行けるよう頑張って、8〜9月には完成&お引っ越しを目指したいと思います。
ただ今かわいいキッチンパーツ探し中です。スワンネックがいいなあ。

土地探しの近況

もぐら号ができたとしても、どこにお引っ越しをするのか?

実は土地も地道に探し続けていて、ついにいい土地に出会ってしまったわけです・・・。
現在トレーラーの搬入可否確認中のため確定ではないのですが、こんなところです!

ご覧よ、このグリィィィィン!!!

正確な場所はお伝えできませんが、まさかの(ギリギリ)東京都(のすみっこ)。
ずっと神奈川で探していたのですが、掘り出し物に出会いました。
大きさは400㎡弱で、駅まで歩け、日当たりも最高なのです・・・・!

もぐら号の他にもう一つ小さなタイニーハウスを置いて、暮らしを体験できるゲストハウスにすることも考えています。他にいい活用アイディアがありましたら、ぜひ教えてください。

土地探しの旅もはや2年程・・・・。
そろそろ決めないと干からびてしまいそうなので、急ピッチで探していきたいと思います。

そんなもぐら号と土地探しの近況報告でありました!

ブログは今後、できる限り更新頻度を上げていこうと思います。
もぐら号の制作過程についても少しずつお伝えしていきますので、しばしお待ちください!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする